『ユーリ!!! on ICE』が面白かったので今期スポーツアニメの話。

『ユーリ!!! on ICE』は1話のユーリによるヴィクトルの真似ですげー見せられましたが、 3話でもこんな熱い展開を見せられるとは思いませんでした。 2話でのヴィクトルの行動からBL作品メインなのかなと思ってしまいましたが、 3話の2人のユーリのスポ魂感もスケートの演技も素晴らしい出来でした。 スポ魂大好きな自分としてはこれからもドンドン成長していく主人公にかなり魅せられそうで…

続きを読む

【感想】『VECTOR BALL』2巻

10月17日発売の雷句 誠先生の『VECTOR BALL』2巻を読みました。 今回は表紙のヒロイン(?)登場です。 おかかの体から登場したヴェクターの能力は吸収した物質を思い通りに変える能力。 おかかの清麿じみたチート頭脳に好き勝手作れるアイテムと来たら中々にチートな組み合わせです。 弱点といえば作った物質はおかかの腕力程度にしか操れないこと。 敵と戦うには思念体の協力者が…

続きを読む

【感想】『ちこたん、こわれる』5巻

10月6日発売の今井ユウ先生の『ちこたん、こわれる』5巻を読みました。 表紙からもわかるように前巻で猫屋敷と桜坂のキスを目撃したちこたんが ちこたん軍団で暴走してしまった所からスタートです。 桜坂が猫屋敷と付き合っていると勘違いしているちこたんは 桜坂が近づくと逃げてしまうため、 桜坂は勢いに任せてちこたんに告白し何とかちこたんを救出します。 しかしちこたんは恋愛感情とい…

続きを読む

【感想】『ファイアパンチ』2巻

10月4日に発売された藤本タツキ先生の『ファイアパンチ』2巻を読みました。 消えない炎で燃やされた不死身の能力を持つ主人公の復讐劇の第2巻です。 今回は同じく再生能力者が多数登場します。 復讐相手のドマに合えたアグニですが、 ドマの炎の前に何もできず再生し続けるため不毛な戦いになります。 発火だけじゃなく炎で吹き飛ばせるのが厄介ですね。 アグニも能力便りで単純な攻撃しかしない…

続きを読む

【感想】『嘘八百景シタタラズ』1巻

9月16日に発売されたabua先生の『嘘八百景シタタラズ』1巻を読みました。 内容は逃げてしまった舌を狩っていくというもの。 ちょっと何言ってるかわかりにくいけど大体そんな話。 地獄で舌を抜いてコレクションしていた十王の一人の舌達が何者かによってばら撒かれてしまい、 十王の生まれ変わりだった主人公が手伝うことになるって感じです。 ばら撒かれた舌達は人に取り憑き、 取り漬か…

続きを読む