【感想】『ヒニイル』4&5巻(最終巻)

8月26日に同時発売されていた加藤 雄一先生の『ヒニイル』4&5巻を読みました。 地球に突如現れた化物”灰人”とそれに対する力を持った”炎人”の戦いを描いた SFアクションストーリー。 5巻完結でさらっと読めるというのもありますが、 どんどん謎が明かされたり敵が変わっていったりするので 展開がスピーディーで読みやすかったです。 主人公のカゲロウは終始ガキっぽい性格で後先考…

続きを読む

【感想】『ブラック彼女』2巻

8月23日発売の吉原 雅彦先生の『ブラック彼女』2巻を読みました。 ブラックな女の子に囲まれたハーレムもの第2巻。 今回は後輩の火鳥リリメインからスタートです。 リリのブラックな面は飼ってたペットとして 似ているものを躾けようとするというもの。 ということで表紙のようにテルは犬として躾けられます。 家を失ったテルはリリの家でやっかいになることになり、 ブラックなリリとそ…

続きを読む

【感想】『はんなりギロリの頼子さん』2巻

8月20日発売のあさのゆきこ先生の『はんなりギロリの頼子さん』2巻を読みました。 今回も京町家おばんざいなど古くからの京都の伝統や、 イケズな京都の女性や通り数え歌など京都の内容盛りだくさんでした。 頼子さんの元に訪れる人たちも、 道に迷った親子やバスに置いていかれた2人組みなど新しい人だけでなく、 前巻で登場したSNS好きの子など色々な縁が舞い込んできます。 今回一番強…

続きを読む

【感想】『ななしのアステリズム』

第3巻まで発売している小林キナ先生の『ななしのアステリズム』を読みました。 女の子を好きになってしまったJC達がお互いの想いと葛藤しながら過ごしていきます。 一言で表すなら【百合】ものですが、 それぞれ好きな相手が異なることや女の子同士ということで打ち明けられないという モヤモヤ感がたまらない内容となっています。 基本的にはメイン3人の三角関係ですが、 主人公の白鳥 司はシス…

続きを読む

【感想】最終巻『グラビアトリ』第4巻『ヤミアバキクラウミコ』第2巻

7月19日に発売の佐藤 カケル先生の『グラビアトリ』第4巻と 8月4日に発売の丈山 雄為先生の『ヤミアバキクラウミコ』第2巻を読みました。 どちらも最終巻になりますね。 『グラビアトリ』第4巻は前巻でオーディションに合格した2人の撮影旅行の続きからです。 チームでの行動にもなれ撮影に親しんできた2人はお互いを認め合います。 そしてコンプレックスだった自分の魅力を撮影して欲しいと…

続きを読む