【感想】『あまんちゅ』13巻

6月9日に発売された天野 こずえ先生の『あまんちゅ』13巻を読みました。 天野節の利いたダイビング漫画で、 特捜版にはARIAとのコラボCDがまた付いてます。 今までは割りと無敵に見えていたぴかりですが、 この巻では弱い部分も強い部分も出ていてとても良かったです。 ARIAの灯里同様にマイペースなだけの…

続きを読む

【感想】『佐土原和葉は完璧ですか?』1巻

5月26日に発売されたあおの いも先生の『佐土原和葉は完璧ですか?』1巻を読みました。 学園生活では完璧を演じているプロ彼女・和葉ですが、 恋愛感がポンコツで計算高くも空回っていくギャグ恋愛(?)漫画でした。 恋愛要素はこの巻ではほぼ無いですが。 男は金という考えで御曹司のぼっちゃんを狙う訳ですが、 御曹司のぼ…

続きを読む

【感想】『サタノファニ』3巻

11月6日に発売された山田 恵庸先生の『サタノファニ』3巻を読みました。 監獄サバイバルバトルの第3巻です。 今回は肌色シーンはそこまででもないですが、 ヤッちゃってるシーンもあり、 どんどんエスカレーションしてっていました。 この巻から変貌する殺人鬼の正体も描かれ、 設定の深堀もされていきました。 そ…

続きを読む

【感想】『あたりのキッチン!』2巻

10月23日に発売の白乃 雪先生の『あたりのキッチン!』2巻を読みました。 ドイツ在住の作者が日本食に焦がれて書いた漫画の第2巻です。 小さな町の定食屋の話なので家庭的な料理が多く、 結構参考にもなります。 新しいお客さんを料理で満足させて完結するストーリーが多いため、 前期にやっていた異世界食堂的な感じで…

続きを読む

【感想】『剣姫、咲く』2巻

10月3日に発売の山高 守人先生の『剣姫、咲く』2巻を読みました。 スポコン風味でちょっと能力系な女子剣道漫画の第2巻で、 表紙の火之浦と主人公・諸葉の戦いメインの巻でした。 前巻で圧倒的パワーを見せ付けた火之浦対策は、 やはり受け流し。 ということで諸葉はひたすら打ち込みを流す練習を行って対策します。 …

続きを読む