『殺戮の天使』第1話プレイしてみたり

この前記事に書いた『殺戮の天使』をプレイしてみましたが、
内容は漫画とほぼ同じでした。
第1話でザックや先生も登場し、
墓の破壊はひたすらザックが破壊していくという作業げーでしたw
とりあえず2巻発売前までには余裕で2巻分の内容は終わりそうです。

あと再販していたので大川ぶくぶ先生の『ポプテピピック』を買ってきました。
帯には”とびっきりのクソ4コマ”とか”大人気打ち切りコミックとか”、
表紙のポーズといい煽りまくってますねぇ。
内容もパクリネタが色々あったり、
表情やポージングの使い回しが多くありました。
可愛らしいキャラ(?)がカオスな言動をしているので、
つい吹き出してしまします。
読み手を選びそうですが、ストレスの溜まったときなどに読むと
色々バカバカしくなれるのでいいかと思います。

この記事へのコメント