【感想】『傷物語Ⅰ鉄血篇』

1月8日に公開された劇場アニメ『傷物語Ⅰ鉄血篇』を見てきました。
内容はアララギさんがキスショットに血を吸われて吸血鬼となり、
忍野メメというおっさんと出会うところまでです。

シャフト節が利いている場面が多く、
実写背景を用いたりコミカルな顔芸があったり
あえて抽象化された表現が使われたりしていました。

OPの声優一覧んで4人しか名前が出てこなかったので
まさかとは思ったのですがそのまさかで、
今回の話ではアララギ、羽川、忍野、
キスショットしか喋りません。
エピソードさんとか登場してるのに喋れないとか
チョーウケルw

物語の始めなんで展開は少なく、
羽川とキスショットの魅力くらいしか
印象に残らなかったですw

次の熱血篇はバトル多めになりそうなので楽しみです。



「傷物語」公式サイト - 〈物語〉シリーズ

この記事へのコメント